上祐史浩が逮捕されない本当の理由が見えてきました。 | 銀たんのほほえみBLOG

上祐史浩が逮捕されない本当の理由。

オウム真理教

2018年7月6日に7名、26日に残る6名の計13人のオウム真理教の幹部の死刑が執行されました。

オウム死刑囚

  オウム死刑囚が関与した主な事件

田口修二さん殺害事件
坂本堤弁護士一家殺害事件
サリンプラント建設事件
薬剤師リンチ殺人事件
滝本弁護士サリン襲撃事件
自動小銃密造事件
松本サリン事件
男性現役信者リンチ殺人事件
駐車場経営者VX襲撃事件
会社員VX殺害事件
被害者の会会長VX襲撃事件
仮谷清志さん監禁致死事件
地下鉄サリン事件

上祐と谷口雅信

オウム真理教の教祖麻原彰晃は殺人を正当化する「ポア」を使った教義を行っていました。 そして洗脳された信者たちが「ポア」だから大丈夫といって、このような最悪な事件を起こしてしまったのです。殺人を礼賛していた狂った殺人教団だったのです。凶悪なカルト集団ですね。
そしてこれだけの事件を起こしているのに、オウム真理教の幹部だった上祐史浩は逮捕されませんでした。
「なぜ上祐史浩だけ逮捕されないのか?」という疑問を持った方も多いのではないでしょうか。
上祐史浩は、1992年からロシア支部に行っていて、メディアに頻繁に姿を現すようになったのは、1995年3月の地下鉄サリン事件発生後だそうです。
だから死刑事件には関与していなかったといわれています。
『RAPT BLOG』の読者のそっくりさんシリーズのツイートで、上祐史浩と「生長の家」の三代目総裁「谷口雅宣」が似ているということが話題になりました。
カルト宗教の「生長の家」の三代目総裁「谷口雅宣」と血縁関係にあるから、死刑にならなかったのではないかと噂されています。

生長の家とオウムは密接な関係がありました。生長の家は統一教会と上層部が同じですので、オウムも生長の家も統一教会もみんなグルということになります。
写真左→新右翼団体「一水会」最高顧問で政治活動家の鈴木邦男。彼は生長の家の信者です。

鈴木邦夫と上祐

鈴木邦男は韓国第13代大統領 盧泰愚(ノテウ)にそっくりです。
PROJECT EXPOSURE‏ @rplaKTyqAVCwfhHさんがツイートされていました。

ツイートはこちら

鈴木邦夫とのてう

この二人も血縁関係がありそうですね。 

安倍内閣の閣僚20人中15人が日本会議ですが、その母体といわれているのがカルト宗教の「生長の家」です。生長の家は政権の黒幕です。

日本会議

『日本最大の右翼組織』である『日本会議』の実態がヤバい!日本会議の地方議員リスト

また「生長の家」という危険なカルト思想に染まる 日本会議 と吉本興業には深い繋がりがありました。

吉本興業はネトウヨだった!! 日本会議のために右翼活動をするお笑い芸人たち。

吉本興業はネトウヨだった!! 日本会議のために右翼活動をするお笑い芸人たち。

日本会議が目論む「国家神道」の復活。安倍政権は天皇のために戦争できる国作りを目指しています。

そしてこちらの『RAPT BLOG』の記事からもわかりますように、日本会議=生長の家は天皇礼賛しています。生長の家とオウムが皇居から同じ距離にあるのも決して偶然ではなのです。⇩

地図

オウム事件から見えてきた金日成の死の真相。彼は天皇家を裏切り、アメリカに傾倒して暗殺されました。

—『RAPT BLOG』より転載—
しかし、日本国内でサリン事件のような騒ぎを起こし、日本のイメージを損ねるようなことを「天皇派」の連中がするわけがありません。彼らは日本のイメージをできるだけ良くして、世界中の人から天皇が崇められるように仕向けているのですから。
なので、地下鉄サリン事件はどこからどう考えても日本を貶めようとしているロックフェラー側の陰謀に違いないのです。
実際、オウムの幹部だった「早川紀代秀」は、統一教から送り込まれた工作員だったことが分かっていますし、またオウム真理教の本部が統一教のビルの中にあったことも分かっています。で、統一教は反共(共産主義に反対)を唱えていますし、さらにはロックフェラーの傀儡である安倍晋三も統一教の信者です。
ですから、オウムがロックフェラーの傀儡組織であることは先ず間違いのないことです。なのに、なぜこのオウムは北朝鮮やロシアとつながりがあったのでしょうか。
私はこのことを不思議に思って、この当時の北朝鮮やソ連についてあれこれ調べてみたのですが、そうすると、オウムが数々の事件を起こした1980年代から1995年までの間、北朝鮮とソ連では実に大きな変化があったことが分かりました。
この当時、北朝鮮を支配していたのは金日成です。 そして、1980年代に入ってから、なぜかソ連などの共産国が北朝鮮に対して一斉に援助を減らしています。これはきっと何かの圧力に違いない、と私は思いました。金日成がソ連の気分を害するようなことをして、報復を受けたに違いない、と。
—ここまで—

オウムや統一教会などとグルになり、財界や政権の中枢を牛耳っているのが「生長の家」なのです。
この生長の家の三代目教祖の谷口雅宣と、血縁関係が噂される上祐史浩が逮捕されない理由が見えてきたのではないでしょうか?