Twitterで話題のそっくりさんシリーズから他人の空似ではなかったのです。 | 銀たんのほほえみBLOG

他人の空似ではなかったのです。

双子

Twitterで、政治家や芸能人など有名人たちのそっくりさんが沢山アップされています。
それらをざっくりとまとめたものを去年「YouTube」にアップしました。「そっくりさんシリーズ①~④」をまだご覧になって いない方はこちらを是非ご覧ください。
まだ沢山そっくりさんがツイートされていますので、これからも続けて作っていけたらいいなと思っております。
そっくりさんシリーズの人達は、血縁関係があるということがわかってきています。そっくりなのは他人の空似ではなかったのです。 でも何故か血縁関係をわざと隠しているように思えます。
カタカムナ研究所の吉野信子は、安倍昭恵と双子のようにそっくりです。

吉野信子と安倍昭恵

イヤシロチ→カタカムナ→ひふみ祝詞→ルシファー信仰→光明 思想→生長の家と繋がり、ひふみ祝詞を唱えている安倍昭恵は、カタカムナの渦巻きの『UZU』というお店を経営しています。

安倍昭恵のお店の看板

安倍昭恵のお店の看板

吉野信子との関係もカタカムナ=ルシファー信仰(悪魔崇拝)と繋がり、偶然とも思えない繋がりにやはり血縁関係を疑ってしまいます。
カタカムナは悪魔崇拝ということが『RAPT BLOG』で明らかになっております。 カタカムナをご存知ない方も多いのではないでしょうか。私も『RAPT BLOG』で知りました。

RAPT×読者対談〈第82弾〉カタカムナこそルシファー信仰の源流である。

—【以下、カタカムナ医学より転載】—    ■そもそもカタカムナって?カタカムナについて話す前にまずカタカムナ文字について説明しなければなりません。

かたかむな

カタカムナは上古代と呼ばれる一万二千年も前の時代に使われていた言葉で、図のような線と円のシンプルな要素で作られた言葉のことです。   ■カタカムナ発見
カタカムナ文献を発見したのは楢崎皐月(ならさきこうげつ:本名はさつき)という科学者です。

楢崎皐月

※画像引用元(複写日:2017/09/20)楢崎研究所 一九四九年に、兵庫県六甲山系の金鳥山で科学の研究として大地電気の測定をしていたときに、平十字という猟師から「動物たちが困っているから、その測定をやめてほしい」と頼まれて、すぐにその通りにしたら、お礼にと不思議な巻物を見せてもらったといいます。
平十字(ひらとうじ)の父親がカタカムナ神社の神主であり、それは御神体の巻物だというのです。その巻物には渦巻き状に文字が書かれていて、神代文字の八鏡文字(?)に似ていたので、頼み込んで巻物を20日間借りて、急いで書き写したのがカタカムナの存在が世に知られるきっかけとなりました。
カタカムナウタヒはカタカムナ人の至宝的な遺産です。
?八鏡文字・・・八鏡文字とは、上古代の日本に存在した高度な文明を持つ種族によって創られた文字。それにより様々な生活技法を開発し、それが東洋思想の源泉となったという。
そして、八鏡文字とは、“カタカムナ”の音声図象であったことが楢崎皐月によって解読された。「老子の古伝」によれば、古代中国の文化(易・漢方・老荘思想など)も日本の上古代の文化の流れをくむという。
※?八鏡文字の引用:情報の世界

カタカムナはまだ発見されて70年くらいしか経っていない。
カタカムナの文明、文化についてはカタカムナ文字でかかれたカタカムナウタヒを読み解いていくとわかってくる。

■カタカムナウタヒは人類の至宝 カタカムナ人がカタカムナ文字で自分たちの知識や文化を記したものをカタカムナウタヒという。
カタカムナウタヒは80首あり、これらはみな、五・七・五・七調の和歌に似たリズムを持っている(中には字余りもある)。例えば、ヒフミヨイ・マワリテメクル・ムナヤコトのように第5首を例にとると中心にはヤタノカガミという図形があり、それをとりまくようにカタカムナ文字が右回りの渦を描くように書かれています。

カタカムナ渦

—-【転載ここまで】—-

楢崎皐月は「カタカムナ」の知識を現代に受け継いだとされる人物で、カタカムナは「陰陽説」と近い思想のようです。
この宇宙の万物は陰と陽からできていて、陽性は右回転のエネルギー、陰性は左回転のエネルギーの渦巻きによってできているそうです。
そしてこの「渦巻き」の原理さえきちんと分かっていれば、小学生の理科の知識だけでこの宇宙の仕組みをすべて明快に解き明かすができると『RAPT BLOG』に書かれています。
あらえびすのイヤシロチやカタカムナやルシファー信仰の光明思想はカルト宗教の「生長の家」に繋がり、このキーワードに全てそっく りさんシリーズの人たちが関係しているのです。
『RAPT BLOG』を基に読者の方々が、そっくりさんたちを沢山アップしてくださり芋ずる式に繋がっていることがわかってきています。
そして安倍政権を支える「日本会議」はカルト宗教「生長の家」が母体となって活動しています。
今ではあらゆる分野に、「生長の家」の信者と思われる人たちが配置されていて、工作員と呼ばれる(カルト宗教に洗脳されている信者たち)が、ラプトブログの真実の情報が、広ま らないように妨害していることもわかってきています。
ネット工作員の正体は、実は「生長の家」の信者だったことがバレています。
ネット右翼の巣に潜んでいた「生長の家」信者の実例 – 政教ノート
そしてYouTubeも工作員たちが妨害をしています。 その証拠にラプト氏が、YouTubeの再生回数改ざんの決定的瞬間の動画をアップされました。
決定的証拠の動画です。→ YOUTUBEが再生回数を意図的に減らした決定的証拠!!
TwitterやYouTubeなどで再生回数を改ざんをして、拡散されないようにと言論弾圧をしているのです。
生長の家とはどんな宗教なのかご存知ない方は、「KWATAのブログ」の生長の家の記事がわかりやすいので「生長の家」の実態を知ることができます。是非ご覧ください。
日本を蝕む「日本会議」の正体は、カルト宗教・生長の家です。

また「この世のカラクリch」さんの動画でもカルト宗教「生長の家」の創始者・初代総裁「谷口 雅春」のことなどが詳しく解説されており、動画ですので更に理解しやすいと思います。こちらもあわせて是非ご覧ください。
【凶悪カルト生長の家①】悪のカリスマ教祖谷口雅春【RAPTブログより】VOICEROID解説 

カルト宗教「生長の家」の実態を知り、生長の家の関係者たちが、政治を動かしカルトの思想をまき散らしている現実を知り、一人でも多くの方々が、真実の情報を発信してくださっている『RAPT BLOG』から、 この世の真実を知って嘘の情報に振り回されないで幸せに生きられますように願います。