福島原発の様子を体を張って伝えてくださいました。

福島原発周辺
【福島第一原発に行ってみた!!】やはり原発も放射能も存在しなかった!!

『RAPT BLOG』の原発も原爆も存在しないシリーズから原発の嘘が明らかになっていますが、今回、ラプトさんと川田さんと奈々さんが福島第一原発へ行かれてその周辺の様子をYouTubeにアップされました。やはり原発が存在していないということが真実であることが、現場の様子からもはっきりと理解できると思います。原発は紛れもなく国家的詐欺だということが判明しています。全ての原発が海沿いにあるのは原発はただの塩水発電ということも暴露されています。ですから放射能は存在しません。放射能汚染もしていませんし、全く危険ではなかったのです。その証拠に動物も増えていて、草木も生長していて盛んに生えていました。また福島第1原発事故があった2011年を含めて、毎年福島県桑折町の桃が皇室に献上されていたり、放射能がないと考えた方が辻褄が合いますね。ちなみに今年の桃は180個も送られたそうです。詳しくはこちら
原発利権も年間240兆円といわれていますが、存在しないものに税金がつぎ込まれ、天皇家をはじめとする原発利権にぶら下がっている人達が莫大な富を得ていることもわかっています。現に除染作業の下請け業者が 43億円もの役員報酬を得ていたことも判明しています。詳しくはこちら
私も『RAPT BLOG』で知った時は信じられませんでしたが、原発が存在しないと考えた方が辻褄が合います。何十年もかけて騙され続けてきた大きな嘘に怒りがこみ上げてきました。

『RAPT BLOG』のこちらの記事から原発も原爆も存在しないシリーズがご覧になれます。⇩

RAPT×読者対談〈第100弾〉原爆はただのマグネシウム爆弾。石油の原料もただの海水。トヨタの水素自動車もただのパクリ。

原発の嘘に気付いた人たちが情報拡散していました。⇩

福島原発へ防護服もマスクもしないで視察している小泉進次郎のことをツイートした直後にDENENNさんのアカウントが凍結されてしまったらしいです。一目瞭然で原発の嘘に気付いてしまうツイートだから都合が悪かったのでしょうか。⇩

このように原発利権を守っている人達の都合の悪いことは弾圧されます。それでも『RAPT BLOG』で真実に気付いた人たちがブログやYouTubeなどでも拡散していますので今ではかなり広がってきています。その証拠にKawataとNanaのラプト理論も100万以上の再生回数で視聴されています。もう隠し切れないレベルですね。
KawataとNanaのラプト理論はこちらからご覧ください。⇩

Kawataのブロブ

原発の嘘がバレてきているのに未だに原発利権が働いています。存在しないものに巨額の税金が一部の人の懐を潤し続けています。⇩

福島第一事故の対応に最大81兆円 シンクタンクが試算

原発も原爆も存在しないシリーズ ① ~原発利権を守っている人たち~

福島原発だけではありません。廃炉や稼働していない原発に莫大な税金が使われているのです。原発は金の成る木だったのです。原発の真実を知り、もうこれ以上原発利権で一部の人を潤す仕組みを終わりにしなければ、いつまで経っても私たちの生活は豊かにならないでしょう。