目のアザに隠された儀式

ボヘミアン

前回に引き続き『闇の組織イルミナティ』のことをお話しします。
イルミナティとはこの世を陰で支配している宗教的組織です。
『RAPT BLOG』より⇩

イルミナティという悪魔崇拝組織が、現実に存在しているという確固たる証拠。

イルミナティは悪魔を最高位としていてその悪魔を崇拝しています。 前回の組織図をご覧いただければわかりやすいです。こちらから
イルミナティ=カルト集団が、「ドルイド教」という悪魔教を、色んな宗教を装いつつこの世に広めてきたのです。

イルミナティたちが行っている儀式の一つに
The “Black Eye” Clubと呼ばれる組織で、 目のまわりに痛々しいあざができるほどの 痛みを受ける儀式があります⇩

ブラックアイの人たち
あざ
フィリップスとジョージ
マイケルとアンドリュー
ケリーとジョン
ローマ法王

政治家や芸能人や有名人が眼帯をしていたのも、このイルミナティの The “Black Eye” Club の組織が行っている儀式の、痛みを受ける儀式を行っているのではないかとTwitterで騒がれていました。

安倍なつみと蒼井優とキャリー
岡田と野田
眼帯
山口達也と田原

詳しくはこちらから引用⇩

イルミナティ構成員であることが発覚した有名セレブ9人! ロバート・ダウニー・Jr、元大統領、王族.… “決定的証拠”も!

有名アーティストは有名になるためにイルミナティと契約していると言われています。
イルミナティは色々な儀式を行っていて
イルミナティ暗黒勢力に魂を売り渡し、体の中に暗黒の霊体(サタン)を招き入れたもの達は、明けの明星のよう一時輝いて最後には自殺するか、麻薬の乱用によって肉体を破壊し不幸な結末を迎えます。多くの有名アーティストが悲劇的な最期を迎えているのはサタンの芸術に手を出しサタンに魂を売り渡した結果なのです。

RAPT×読者対談117 爆発的に増えたイルミナティ要員に明日はない。

RAPT×読者対談〈第117弾〉爆発的に増えたイルミナティ要員に明日はない。

今回も『RAPT BLOG』と『RAPT BLOG』を基に真実の情報を拡散されている読者の方々の情報から作ってみました。⇩

The “Black Eye” Club ~闇の組織イルミナティの片目を隠すポーズの意味~

『RAPT BLOG』でこの世の真実を知って、悪なるものを断ち切って生きられる人生を送れるようになりますように。そして一刻も早くイルミナティ暗黒勢力が滅びますよう切に祈ります。

『RAPT BLOG』TALK RADIO