カルト宗教全能神教会の手口

全能神教会

中国発祥の全能神教会  別名「東方閃電」/「実際神」 が日本でも活動を広げていることがわかってきました。
Twitterで自ら工作員だと認め自爆した城所暁子が、全能神教会の潜入工作員だったということが明らかになりました。そして彼女の自爆によって全能神教会のことがTwitterで騒がれ、次々と全能神教会のことが暴かれています。
城所暁子は自らTwitterで暴れだし、RAPT氏を貶めるようなツイート(悪口や嘘)を散々書き込み、荒らし行為を行いました。第三者からみても嘘だと分かるような稚拙な内容のかなり不快なツイートでしたので、彼女の話に騙される人はいないと思いますが、あまりにも卑劣な行動に怒りを通り越して呆れてしまいました。
要注意人物です⇩

KIDOCORO

城所が工作員だとバレなければ知られなかったと思われる全能神教会とはどんな宗教なのかその正体がわかってきました。
——ここから こちら より転載——
全能神教会とは 中華人民共和国を中心に活動しているキリスト教系新興宗教団体です。
教祖の趙維山(ジャオ・ウェイシャン )が 楊向彬「女キリスト」に祭り上げて、趙維山が選んだ「7人の大幹部」 ”神の化身”と位置づけ 、教義による厳格なコントロールで信者を洗脳し、絶対服従を強要しているそうです。楊向彬 は趙維山の愛人となり、後に妻になりました。
全能神は1991年から活動を始め、2000年には政府を脅かす「邪教」に指定されているカルト宗教で、 2000年頃 に趙維山夫妻は、中国政府から弾圧を受け米国に逃亡しています。

全能神教会

◉教義 キリスト教系異端なので聖書を乱用し、独自の教義を権威づけるのは常套手段。以下は全能神の特殊な教義。「中国共産党は悪魔の三位一体だ」とし、共産党を「大紅竜(巨大な赤い竜)」と呼び、共産党を倒して全能神による新国家を樹立を目指す。マヤ暦の2012年12月22日地球滅亡論を利用し、全能神を信じれば救われると説いて拡大。この終末思想の流布で当局により約千人が逮捕されている。
◉信者 全能神の信者は主に高齢者、農民、出稼ぎ労働者など中国の格差社会の”負け組”とされている人たち。拡大している貧富の差を背景に信者を増やしている。1995年後、全能神は布教活動を都市部にも広げ、聖書知識のないクリスチャン大学生や社会人、公務員とインテリを目標にした。
中国の信者数は中国メディアの発表では百数十万人、全能神は300万人を自称。全能神は世界12カ国で活動しており、日本に進出してきている。特に在日中国人がターゲットにされているようであるが、日本人にも確実に触手を伸ばして来ている。特にTwitterやfacebookなどのSNS上でもクリスチャンを装って活発に活動しているので気軽につながらないように注意を喚起したい。
◉勧誘方法金品による信者になると教団から金銭や生活用品を受け取れる。別の信者獲得でまたさらに金銭を受け取れる。全能神は趙維山の重要な経済利益を取る道具である。「神に奉仕する以上、神にすべてを差し上げる」という名義で、集会ごとに信徒の「奉仕金」が募集される。
暴力・洗脳による勧誘のターゲットを殴る蹴るの暴力、不法な監禁などで洗脳。
色仕掛けによる女性信者が性的手段で男性を勧誘。組織内でも他のキリスト教系カルトのセックス教団のように淫行が行なわれているという。
スパイ活動による伝統宗教に入信のふりしてスパイになったり、誘拐したりした手段を使う。FBのキリスト教関連のグループにも入り込んで宣伝活動をしている。
恐怖の暴力部隊「教えを信じなければ、雷に打たれる」「毎日他人に布教する。そうじゃないと、ろくな結末はない」と脅す。入会を断る、脱会を希望すると、「護法隊」と呼ばれる実働部隊が出動し、耳を削ぎ落とすなどの残忍行為を行なう。実際に死に至ったケースもあるという。
2014年、中国山東省のマクドナルドで全能神信者が布教活動をし、勧誘拒否した女性を店内でモップの柄で撲殺する事件も起こっている。https://ja.wikipedia.org/wiki/2014年山東招遠カルト殺人事件

China's violent Christian cult: Church of Almighty God – BBC News

——転載はここまで—–
まさにカルト宗教ですね。こんな恐ろしい宗教団体が日本でも活動しているのです。
2016年6月30日に情報ライブ ミヤネ屋という番組で全能神教会の活動範囲が取り上げられていました。
勧誘活動範囲(計16箇所)です。
・東京都(7箇所):上野・新大久保・新小岩・北池袋・石神井公園
・千葉県(1箇所):船橋
・愛知県(3箇所):名古屋
・大阪府(3箇所)
・兵庫県(2箇所):神戸 こちら参照。

全能神教会の活動は一般のクリスチャンを装い布教しているそうです。そして侵入に気付かれないように潜入工作して教会を乗っ取っていくそうです。
そんな全能神教会のTwitterのフォロワーから色々な繋がりが見えてきました。
——ここからこちら より転載——
全能神教会のツィッターのフォロワーには、色々な宗派のクリスチャンはもちろんのこと、実に多様な団体がいます。
プロテスタント教会 川崎アンテオケ教会、カトリック芦屋教会主任司祭、カトリック三田教会、愛知県津島日光燈台教会会員、WWJD大阪支部、青葉台ナザレン教会、日本基督教団 枇杷島教会などの、キリスト教の教会
上智公認団体 カトリック学生の会、聖心女子大学ミュージカル研究会、立教大学公認ボランティアサークル、立教大学メサイア実行委員会、関西学院ゴスペルクワイアPOV、 ルーテル学院大学・神学校聖歌隊などの、有名なクリスチャンの学校や、 関関同立体育会本部連盟などの、体育会まで。
このような有名なクリスチャンの学校がフォローしていることは、無知な人々に安心感、誤解を与えるので、とても危険です。
既に、「全能神」では、複数のアカウントの書きこがいて、有名な先生などのアカウントを乗っ取るなどして、必死に信者獲得の工作をしているそうです。(こちらから)
そして、なんと、神戸新聞公式アカウントがフォロワー第一号のようです。「全能神」がツィッターを開始したのが、2014年10月で、既に中国では凶悪カルトと認識されていますから、神戸新聞は、全能神の息のかかった機関なのでしょう。
——転載はここまで—–

こんなに繋がっているということは信者が潜入しているということですね。カルト宗教ですからとても危険です。

イルミナティの核心「全能神教会」が日本に上陸しています

皇居宮中三殿から半径4.20Kmのところに、
オウム真理教青山本部
■ 生長の家本館
■ 日本基督教団
■ 日本赤十字社
■ 威徳稲荷大明神
■ 日本バプテスト同盟東京平和教会
■ カトリック東京カテドラル関口教会
■ 天理教本明善分教会
があります。

教会地図

地図から見てもわかりますように、カルト宗教と呼ばれる生長の家や統一教会やオウムや全能神教会は繋がっていました。彼らは皆同じ仲間だったのです。

一人でも多くの方々が、『RAPT BLOG』で真実を知り、このようなカルト宗教が日本や全世界で悪を行うことができないように、情報拡散しています。カルト集団が速やかに滅び去りますよう切に祈ります。

信頼できる情報の 『RAPT BLOG』のトークラジオがわかりやすいです。是非ご覧ください。⇩

『RAPT BLOG』TALK RADIO

KawataのBLOGも真実の情報が得られますのでお薦めです。⇩

迷いだらけの人生から抜け出し、力強く一歩を踏み出せたのは、RAPTブログのおかげです。